top of page

機能強化型在宅支援診療所・在宅緩和ケア充実診療所に指定されました。

Green Forest 下北沢クリニックは、2024年3月1日から機能強化型在宅支援診療所・在宅緩和ケア充実診療所に指定されました。


当院の取り組み

①手厚い24時間365日対応


これまで通り、ご自宅で安心して過ごせていただけるように、24時間365日体制での在宅医療を提供して参ります。万が一入院が必要になった場合でも、病院と連携のうえスムーズな受け入れを目指します。


②ご自宅にいながら、可能な限り入院と同じ治療を続けることが出来る。


「緩和ケアを選択すること」は「いま続けている治療を諦めること」ではありません。

入院中に続けていた点滴や経管栄養などをご自宅でも継続することが出来ます。

当院ではPICC輸液ポンプ を駆使し、少しでも疼痛や不安が少ない生活を送って頂けるようにサポートします。




患者さんやご家族が大切にしている事や価値観を理解する。


ACPを通して、患者さんやご家族が大切にしている事や価値観を共有させて頂きます。

旅行、食べ物、家族との時間、大切なペットなど、皆さんが大事にしていることを是非教えてください。ご自宅で出来ること、万が一の事が起きた場合の対応なども一緒に考えていきましょう。



また、患者様のなかには医療費の自己負担額が上がってしまう方もいらっしゃいます。

医療機器や24時間体制の構築、提供サービス等に反映をして参りますので、何卒ご理解の程よろしく

お願い申し上げます。


これからも質の高い医療を提供できるように取り組んで参ります。


Green Forest 下北沢クリニック

院長 関谷 幸世

Comentarios


bottom of page